Lake Saiko, Saitama

ツール・ド・うどん 川島すったて[前編]

saruvera

5月初日、ツール・ド・うどん(TDU)stg.3[川島すったて]の決行日がやってきました。なんと今回は、参加者14人(うち初参加が6人)と大規模化。こりゃあ主催者が遅刻するわけにはいかぬ。万全の体制を敷いて早起きに成功し、人影まばらな都内を走り抜けて扇大橋から荒川左岸へ。
 
tdu16050018:10頃にみはらし茶屋へ到着。チーム小輪爺5人+初参加者2人(yuzanさんの友達)の計7人と合流しました。参加者の愛車は下記リストをご覧ください。なお、テルさんは自宅を出発した直後にパンクし、チューブを交換して出直してきたそうな(アクシデント1)

TDU stg.3 みはらし茶屋 集合メンバー
ミニベロ(チーム小輪爺)saruveraGIOS FELUCA
sambeさんBillion Lionel
まりぽさんPocket Rocket Pro
テルさんGIANT IDIOM 1
yuzanさんDAHON DASH X20
montaくんMICHEL 801
700CなちゅらるさんFUJI SL
カズさんGIANT TCR 0
荒サイ左岸で彩湖まで遡上自転車談義に花が咲き、すっかり打ち解けたところで、8:40分頃にみはらし茶屋を出発。彩湖まで各人のペースで走行することにします。先が長いことを考えて体力温存ペースのsaruveraとmontaくんが振り返ると、他のメンバーの姿が見えません。後方で何か起きてる……?
 
TDU参加者14名が続々と彩湖に到着9:20頃に第2集合地点の彩湖へ。チーム小輪爺2人+初参加者4人(yuzanさんの友達)の計6人と合流しました。はぐれたメンバーも続々と彩湖へ。まりぽさんは不調なフロントディレイラーを取り外してたそうです。また、SADAさんは車止めに接触して立ちゴケ負傷(アクシデント2、3)
 
TDU stg.3 彩湖 集合メンバー
ミニベロ(チーム小輪爺)SADAさんGIOS FELUCA
tomoさんGIANT IDIOM 2
700C達之助さんTop-Fire FM-R879
AgeさんSPECIALIZED VENGE ELITE
シャーミスさんa.n.design 5014AL
yasuさんARAYA EXR
荒川CR左岸で上江橋へ向かうともあれ、14人編成のロングトレインで彩湖を出発。速度制限がない区間とはいえ先は長い。荒川左岸CRを28km/hペースで上江橋まで向かいま……案の定、シビレを切らしたyuzanさんが先行を開始。つられて個々がペースアップし、あっという間にトレインはバラけましたとさ ヽ(`Д´)ノ
 
上江橋から荒川右岸のサイクリングロードへ川越線の北で待ってた先行集団と合流し、上江橋を中程まで渡って荒川右岸CRへ。うひょーっと橋を下るのが楽しかったのか、再びハイペースに突入。自然と3組の集団が形成され、それぞれのペースで入間大橋の東詰へ向かいます
 
入間大橋の東詰からそのまま北上してしまう再度、入間大橋東詰で全員集合し、入間川CRへ進むはずがコースミス。西詰へ渡河するところを、東詰を直進。これ県道339号だってばよ! それでも先行集団は直進を続け、そのまま荒川右岸CRへ。入間川CRへ入ろうとする後続集団と、完全に分裂しちゃったんですけど (´・ω・`)
 
パンクしたチューブラーを補修する達之助さん先行集団のナビ役を買って出たSADAさんを見送り、後続の6人は県道339号で合流地点へ向かいます。ところが、川島町環境センター手前で達之助さんのチューブラータイヤがパンク! あいにく予備タイヤはなく、切れたサイドウォールをパッチや瞬間接着剤で補修します(アクシデント4)
 
チューブラー修復のためドナドナされるそれでも空気漏れは止まらず、コンビニの駐車場へ退避。ここで至近のチューブラー在庫店を検索すると、本川越のサイクルセンターしもさんが自転車をピックアップ対応してくれるとのこと。昼食場所(泉の里)での合流を誓いつつ、ドナドナされる達之助さんとFM-R879でありました
 
時刻は12:45。先行集団との分裂から2時間、昼食の予定時刻から1時間45分が経過します。先に泉の里へ行ってと連絡しておいた先行集団は、もう昼食を終えたろうなあ。こんな調子で小アクシデントが続く一行は、無事「すったて」にありつけるのか? その顛末は次回[後編]で。
 
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

ご感想をどうぞ

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE

ツール・ド・うどん 川島すったて[前編]