チーム小輪爺10周年企画スタート

saruvera

光陰矢の如しとは、よく言ったものですなあ。先月、我らがミニベロ集団 “チーム小輪爺” が、結成から10年目を迎えました。岩淵水門近くのジョナサンで結成談義をした日から、そんなにも歳月が経ったなんて! 月日が経つのは早いと驚くやら、関係者に感謝するやら。
 
チーム結成時に4人だったメンバーは、いまや20人近くにまで拡大。ここ数年はコロナ禍でリアルに集まる機会がないけど、ゆる〜い繋がりを保ってます(現在もメンバー募集中ですよ)。で、コアメンバーを中心に “結成10周年に向けて内外の人と楽しもう” とアイデア出し。どんなものかというと……。


 
チーム小輪爺10周年記念ジャージのティザーまずは最も要望の多かったチーム小輪爺ジャージ[10周年記念モデル]。メンバーのまりぽさん(本職デザイナー)と協議し、色褪せずに着られる特別デザインを検討してます。ベースはWAVE ONE レジェフィット2.0にする予定。従来モデルのジャージも、購入希望者が多ければ追加生産しますかね。
 
自転車雑貨店vicicloティザーもちろん、誰でも(チーム小輪爺メンバーではなくても)購入できるように、受注窓口の整備も進めてます。こちらも乞うご期待! その他に記念アイテムとして挙がってるのは、ポタリング用バックポケット付きポロシャツ、ゼッケンプレートといったところ。みなさん、いかがでしょうか?
 
TOKYOエンデューロ2018を戦ったチーム小輪爺メンバー一方、チームでのイベント参加も多数の要望が出てます。Mt.富士ヒルクライム、Fleche、筑波8耐……。とはいえ、コロナウイルス感染が収まらない限り、集団でのイベント参加やグループライド主催はできないですね。オンラインイベントのアイデアがあったら、ぜひコメント欄にお寄せください。
 
ともあれ、チーム小輪爺が結成10周年(満10年)の節目となる2023年1月に向けて、いろいろと楽しい企画を考えて実行したいですね。そうだ、ツール・ド・うどんも再開したいよなあ。とりあえず、オンラインのワイガヤ会議(という名のZoom呑み会)を定期開催しますか。
 

ご感想をどうぞ

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE

チーム小輪爺10周年企画スタート