Okegawa, Saitama

見沼代用水センチュリーライド[6/6]

saruvera

武蔵水路に沿って南下し、荒川左岸に到達したミニベロオヤジ3人組。見沼代用水―利根大堰―武蔵水路―荒川というルートを描くサイクリングも、いよいよ終盤です。一行は都内への帰還を目指し、炎天下にペダルを回すのでありました。
 
荒川左岸を走る麦畑が延々と続く荒川左岸。水田が広がる見沼田圃とは、だいぶ異なる風景ですね。土手上のサイクリングロードは日陰がなく、直射日光が容赦なく照りつけます
 
桜堤通りはやがて住宅路に荒川サイクリングロードを走ってるはずが、いつのまにか住宅地に入ってきました。道を間違えた? 道端には「桜堤通り」と書かれた標識が立ってるんだけど……
 
目の前に圏央道そのまま進むと圏央道が見えてきました。これって荒川サイクリングロードから外れてるよね? 圏央道の高架の下で右折して、荒川の端に向かうことにしました
 
茂る木々の間を走る雑木林みたいな場所に入ってきちゃったけど、右手に荒川が見えるから大丈夫だよね。こんな道を、以前に熊谷まで走ったときに通ったような気もするし
 
土手で飼われてるヤギ道がクランク状に曲がる場所に、不敵な顔をしたヤギがいました。サイクリングロードを走ってるのか不安になってきたけど、まあ何とかなるでしょ
 
泉福寺の前で県央ふれあいんぐロードへそのまま進むと泉福寺の前で「県央ふれあいんぐロード」の標識を発見。これは榎本牧場へ通じる道に違いない。そう喜んで登坂したら、saruveraの脚が終わったみたい……
 
榎本牧場脚力低下により走行速度が思いっきり落ちる中、這々の体で榎本牧場に到着。ジェラートを食べたり子ブタと戯れたりしながら体力回復を図ります。自宅まであと50kmかあ
 
彩湖に佇むGIOS FELUCA榎本牧場で30分ほど休憩したものの、治水橋が見える頃には脚が回らなくなりヨダレも垂れる始末。ヘロヘロになりながら1時間かけて彩湖まで来ました
 
戸田橋でsambeさんと別れる16:00を過ぎ、日が傾いてきました。今回ほぼ全域に渡ってトレインの先頭を務めてくれたsambeさん@BILLION LIONELと戸田橋でお別れ。ありがとうございました!
 
扇大橋でまりぽさんと別れるその後もレストランさくらで休憩したりしながら荒川左岸を走り、扇大橋でまりぽさん@Pocket Rocket Proとサヨナラ。最後までお付き合いいただき感謝です!
 
扇大橋で荒川を渡り、尾久橋通りを南下。未経験の125km超えから急激に回らなくなった脚にムチを打ち、どうにか17:30過ぎに浅草橋へ帰還しました。サイクルコンピューターを確認すると、本日の走行距離は約163.5km。終盤はグダグダになったものの、初めてセンチュリーマイル(100マイル=約160km)を走破できました!
 
利根川の水を東京へ引く見沼代用水と、利根川の水を荒川に導く武蔵水路。埼玉と東京を潤す水路の全域を巡った結果、同地の灌漑・開拓の歴史に触れることもできました。いろいろな意味でお腹いっぱいになったロングライドのルートは、コチラをどうぞ
 
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

2 コメント

  1. yuzan
    2013.7.24 at 00:11 — 返信

    次回のロングライドは、日程が合えば是非ご一緒させて下さい。 ちなみに先週の日曜は、早朝から某ショップのサンデーライド&榎本牧場ライドで体力消耗が激しくジェラートを2つも食べてしまいました(笑)

    • 2013.7.24 at 02:41

      >yuzanさん
      コメントありがとうございます&炎天下ライドお疲れさまです。
      さぞかしジェラートがおいしかったことでしょうね。
      さて、この前の清志郎ライドは頓挫してしまいましたが、
      今度こそ、みんなでロングライドに行きましょうね!
      またルートを企画しますので、日程を調整してGO!
      その前に脚力を強化しないとなあ……。

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE

見沼代用水センチュリーライド[6/6]