Masakado-zuka, Tokyo

鬼滅!平将門の北斗七星ポタ[前編]

saruvera

あやかりたいものです、コロナ禍にも揺るがない「鬼滅の刃」人気。大正時代を舞台に、鬼と戦う物語なんですってね。スイマセン、読んだことないです。大正時代で鬼や魔物といえば「帝都物語」な世代だもの。平将門の怨霊を呼び醒まし、帝都・東京の壊滅を企むアレな話であります。
 
鬼か神かと恐れられる平将門伝承は各地にあるもので、我家の近所にある鳥越神社にも「将門の首がこの地を飛び越えた(“とびこえ” 転じて “とりこえ”)」という、やや苦しい俗説があります。そして、平将門ゆかりの寺社を北斗七星に結んだ結界の一角である、というオカルト話も。
 
平将門の北斗七星加門七海の著書「平将門魔方陣」によると、この北斗七星は江戸守護のために天海が結んだ魔法陣なんだとか。平将門の威を借りた鬼封じですな。やはり将門伝承のある鬼王神社と烏森神社を含めて1周35km。ちょっと短距離だけど、鬼ならぬコロナ封じの朝飯前ポタリングといきますか
 
鳥越神社の首が飛び越えたと言われる鳥越神社予定より少し寝坊した土曜日の朝、急いで身支度をして5:30過ぎに出発。まずは我家の至近にある鳥越神社(貪狼星)へ。今年の鳥越祭はCOVID-19防止のため神事だけ(神輿渡御なし)なので、例年のような血湧き肉躍る熱気はなく、辺りは静寂な空気に包まれてます
 
新大橋通りを兜町方面へ進む江戸通り〜清杉通り〜清洲橋通りで南下し、浜町中ノ橋を右折して新大橋通りを東進。出光興産のコマーシャルでお馴染みの蛎殻町五差路を右斜に進み、日本のウォール街・日本橋兜町へ向かいます。首都高の高架を潜った直後、東京証券取引所の手前を右折して欧風調のビル街を進むと……
 
平将門の兜が埋められている兜神社首都高が集中する江戸橋JCTの真下に、ひっそり佇む兜神社(巨門星)がありました。ここ兜町の地名の由来になった神社で、平将門の乱を平定した藤原秀郷(俵藤太)が将門の兜を埋めた場所だという伝承があります。創建前の江戸時代から兜塚という塚があったそうな
 
永代通りで大手町を西進兜神社を後にしたsaruveraは、昭和通りを経由して永代通りに出て、朝焼けに照らされた大手町のオフィスビル群を西走します。突き当りのお堀端まで進み、大手門を右折して内堀通りを北上。1つ目の信号を右折すると、100mほどで将門塚に辿り着きます
 
平将門の首が眠る将門塚(首塚)オフィス街の一角にある将門塚(禄存星)は、京都で晒されてた将門の首を徒党が奪い返して葬った場所で、将門の首塚とも呼ばれてます。心霊スポットの定番な反面、参拝者が絶えません。周囲にカエルの置物が多いのは、地方転勤者が本社へ帰る(カエル)願掛けらしいですよ
 
本郷通りを北上して駿河台ヒルクライム次は将門塚のすぐ東にある日比谷通りへ出て北上。そのまま接続する本郷通りを進み、本郷台地(武蔵野台地)へ駆け上がる駿河台ヒルクライムに突入であります。飛沫を防ぐためにネックカバーを着用してると、通常の3倍はヒルクライムがキツい。御茶ノ水駅前に到達する頃には息も絶え絶え
 
平将門の胴体が眠っているという神田明神ゼエハア言いながら神田明神(文曲星)に到着。今やアニメ聖地で有名だけど将門を祀る神社で、もともと将門塚の場所にあった同社を、天海が江戸城の鬼門にあたる当地へ遷座させたそうです。鬼滅の神社ですな。境内には銭形平次(神田明神下に住んでた設定)の碑もあります
 
壱岐坂通りから牛込小石川線へさて、神田明神から坂を下って蔵前橋通りに出た後は、壱岐坂通り〜牛込小石川線で西へ向かいます。まだ無人の後楽園遊園地と東京ドームの間を駆け抜け、目白通りを横断して大久保通りと合流する筑土八幡町へ到達。交差点に建つ不動産屋の左脇を見ると……
 
平将門が首が祀られていたという筑土八幡神社ちょっと奥まった場所に石段があり、その端に石柱。まさしく筑土八幡神社(廉貞星)の参道でありました。将門の足を祀ったという風説がある社で、隣には将門の首を祀った築土神社(戦後に九段下へ移転)があったそうです。東側の通りから裏手に周ると、社殿へ至る激坂ヒルクライムを楽しめますよ
 
早稲田通りで神楽坂を通り抜ける大久保通りに復帰した後は、神楽坂下を右折して早稲田通りへ。ゆるめのアップダウンを何度も繰り返しながら、早稲田大学のお膝元の西早稲田へ向かいます。時刻は6:40過ぎ、スタートから1時間が経つのに11kmしか進んでない。想定よりスローペースなので、ちょっと焦りが出てきました
 
とはいえ、北斗七星ポイントは残り2つ。8:30には帰宅できるだろうと踏んで、せっせとペダルを回します。脳内BGMは、もちろん「愛を取り戻せ!!」のヘビーローテーション。だって「北斗の拳」ドンピシャ世代だもの。アフターコロナはまさに世紀末。YouはShockでありますよ!
 
拳王復活なるか!? だが、北斗神拳伝承者はただ1人。男達は戦いの荒野に向かう。次回、北斗の拳「もう1つの北斗神拳!ラオウを闇に葬り去れ!」乱世の怒りが俺を呼ぶ(NA千葉繁) ……スイマセン、普通に次回[後編]へ続きます。早まってモヒカンにすることなくお待ちください。
 
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

この記事が役に立ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ご感想をどうぞ

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE

鬼滅!平将門の北斗七星ポタ[前編]