Akihabara, Tokyo

秋雨に濡れる通勤路

saruvera

真夏日から一転、肌寒くなり秋雨が続きますね。昨夜は小雨の中を自転車で帰宅しましたが、雨が冷たくて身に染みました。
 
万世橋から見た電気街昨夜は秋葉原電気街を抜けるルートで帰宅
 
こんな視界が悪い日に、黒い傘+無灯火+対向(右側)走行なんてするなよう! こっちの命が持たないわい。
 
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

2 コメント

  1. 2010.9.25 at 20:24 — 返信

    初コメでおじゃまします^^
    全国的に一気に秋めいてきていますね。
    北海道は夜は10度少々で もう冬と間違えそうです。
    悪天候時の無灯火は本当に嫌ですね。でも意外と多いのが事実。そして警察も走行路(自転車は軽車両だから車道に~)などのチェックは厳しいくせに、意外と無灯火のチェックは甘いのです。
    東京は街灯が明るいので「自分は大丈夫」と勘違いしてしまうかもしれませんね。
    私もヒヤリとしたこと、何度もあります。
    どうにか徹底できないものなのでしょうかね(^^;

    • 2010.9.27 at 09:34

      おかず汁粉さん
      はじめまして! コメントありがとうございます。
      もう北海道は10度(!)なんて、あっという間に冬ですね。
      寒さも堪えますが、雨や雪で自転車に乗れなくなるのも辛いですよね。
      無灯火で対向してくる自転車にはホントに冷や冷やしますね。
      いつかぶつかりそうで、自転車保険に加入しようと考えています。
      (そういう人は無保険だろうし)
      おかず汁粉さんのおっしゃるとおり、点灯を徹底してほしいですね。
      ともあれ、これからもよろしくお願いします!

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE

秋雨に濡れる通勤路