Surugadai, Tokyo

本郷台地ヒルクライム

saruvera

いよいよTOKYOエンデューロ2012 River Stageの開催日が迫ってきました。残る日々は自主トレに励みたいけど、まとまった時間は作れそうにありません。そこで通勤路を活用し、脚力強化に努めることに。テルさんのアドバイスを受けて、往路はアウタートップ縛りの激重ペダルで走行。帰路は登坂を含む遠回りコースを走るのであります。
 
職場と自宅の周囲を地図で確認すると、靖国通り北側に“本郷台地”という地形が広がってます。東西を白山通りと不忍通りに挟まれた高地で、ここを縦横に走って登坂を繰り返すことで脚を鍛えようという試みです。名付けて「本郷台地ヒルクライム」。
 
本郷台地ヒルクライムのルートマップ脚の持続力強化を主題にした本郷台地ヒルクライムは、大きな登坂を3つ繰り返すコース取り。最大標高差は約24m、総距離は約11kmとなってます。ケイデンス低下を回避するため、帰路はアウタートップ縛りはしません
 
本郷通りの坂第一の坂は本郷通り。小川町から本郷二丁目まで、1.5kmで21m上る登坂となります。ニコライ堂を横目に高ケイデンスでアタック
 
春日通りの坂第二の坂は春日通り。春日町から本郷三丁目まで、700mで12m上る登坂です。後楽園遊園地のネオンを背にダンシングで一気に駆け上がります
 
言問通りの坂本郷台地を下った後は不忍通りを北上し、第三の坂の言問通りへ。根津一丁目から300mで8m上ります。ここもダンシングで登坂
 
坂と坂をつなぐ平地区間は、やや重めのギアでケイデンス100rpm前後を維持できるようにして走行。起伏に富んでるので、苦しいながらも楽しく走れるコースです。自転車通勤の活用で、どこまで脚を鍛えられるか。レース本番まで、あと7日……。
 
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

この記事が役に立ったら
いいね ! しよう

Twitter で

5 コメント

  1. テル
    2012.3.10 at 18:05 — 返信

    少なくとも前の日(できれば2日前からだけど)には、高負荷は止めて疲労を完全に抜いてください。
    本当はエンデューロなら、心拍系のトレーニングなんですけどね。今回はチームなんで、走力をあげるよう若干の筋力アップをお勧めしました。あとは、レース中の待ち時間に回復に努めると。
    また、鍛えるのは良いですが、私みたいに本番前にケガしたら元も子もないので、特にナイトライドは危険なので十分お気をつけて。

  2. テル
    2012.3.10 at 18:19 — 返信

    連投失礼。
    自分がジテツウする際に、春日町辺りに停めてるんで、帰りには必ず春日通りの本郷三丁目方面へ登って行きます。
    というか、ウォームアップなしでこの坂なので、結構しんどいっす。。

    • 2012.3.11 at 11:41

      >テルさん
      本番まで日数が少ないですが、筋力アップに努めたいと思います。
      心拍トレーニングは今後の課題ですが、まずは筋力ということで。
      ウオームアップなしで春日通りの坂越えはキツいですねえ!
      って、いつも春日町まで自転車で通勤してるのですか?
      ご自宅から春日町まで、相当な距離ですよねえ…(((( ;゚Д゚)))

  3. tomo
    2012.3.10 at 20:26 — 返信

    トレーニングお疲れ様です!
    僕は明日彩湖はしってきます。
    17日天気なんとかなりそうてすね!念のため超久しぶりにテルテル坊主をつくりましたよ(*^▽^*)

    • 2012.3.11 at 10:47

      >tomoさん
      できれば本番までにもう一度、彩湖を走っておきたかったけど
      時間的に無理そうなので、通勤路トレすることにしました。
      テルテル坊主まで作っていただき、ありがとうございます!
      できるだけ好天の下でレースしたいですものね (*^ー゚)b

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE

本郷台地ヒルクライム