Sanya, Tokyo

走り初めは荒サイ下流と矢吹丈

saruvera

正月休暇も最終日。愛車GIOS FELUCAで2014年の走り初めに出かけてきました。まだ薄暗い朝6:50頃に浅草橋を出発して、靖国通りを西走。亀戸から明治通りを南下し、さらに永代通りを西へ。清砂大橋で荒川・中川を渡って、葛西臨海公園を目指します。
 
葛西臨海公園から日の出を望む海原から顔を出した朝日に向かって走り、7:30過ぎに葛西臨海公園へ到着。気温4℃以下+寒風で、手足は痛くなるわ、カメラは動作しなくなるわ。止むなくiPhoneで撮影
 
マクドナルドで朝食をあまりにも寒いので、朝食目的で寄った葛西臨海公園のマクドナルドから戸外へ出る気が失せます。結局30分以上滞在し、8:15頃に出発。荒サイ遡上を開始します
 
荒川ロックゲートの水門再び清砂大橋を渡って、荒川の右岸を北上。上流から吹き付ける風が強く、絶好の“荒川峠”日和です。8:40頃に荒川ロックゲート
 
荒サイは京成本戦の北で工事中その後は、Cannondaleの人とトレインしながら順調に走行。ところが、京成本線橋梁から扇大橋にかけて工事で通行止め。Google Mapsとにらめっこしながら迂回します
 
鹿浜橋の南で迂回扇大橋の上流で荒サイに復帰したのも束の間。鹿浜橋付近も工事中で、迂回を余儀なくされます。これらの工事は2014年3月末に終わるようだけど……
 
岩淵水門とGIOS FELUCA9:50過ぎ、岩淵水門へ到達。葛西から約27.8km走ってきたのに体が温まらず、寒くて仕方ありません。今日は、この先の新荒川大橋で折り返すことにしよう
 
山谷に立つ矢吹丈(あしたのジョー)コンビニで缶コーヒーを飲んだ後、北本通り(国道122号)と明治通りで浅草方面へ。山谷まで来ちゃったので、ドヤ街の前に立つ矢吹丈を記念撮影。ジョー、楽しいねえ!
 
この後、吉原と浅草を抜けて、11:30に浅草橋へ帰還。この日の走行距離は約57.5km、走行ルートはコチラです。厳しい寒風に晒された走り初めとなりました。来週末は彩湖で練習する予定だけど、また寒そうだなあ。早く暖かい季節にならないものかねえ。
 
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

2 コメント

  1. まりぽ
    2014.1.6 at 16:12 — 返信

    昨日は太陽も隠れ気味で本当に寒そうでしたね。
    風邪をひかなくてよかったです。
    まだこれから寒さ本番でしょうから、しっかりと寒さ対策しないと厳しいですよね。
    ところで、矢吹丈ってこんな顔でしたっけ?
    立体になると雰囲気が変わりますね~。

    • 2014.1.7 at 15:11

      >まりぽさん
      コメントありがとうございます。
      本年もよろしくお願いいたします。
      1月5日から寒波の影響でグッと寒くなりましたねえ。
      帰宅後に確認したら、寒さで体が真っ赤になってました。
      こんなことなら前日にsambeさん&yuzanさんと走ればよかった…orz
      寝坊体質が恨めしい限りです。
      矢吹丈は、アノ髪型を正面から見ることに興味があり、
      あえて像の正面に回って撮影してみました。
      が、珍妙な顔と髪型になりますねえ。
      思い返してみれば、マンガもアニメも真正面の絵はないですもんね。
      立体化のおかげで、貴重なものを楽しめました。
      さて年も明け、いよいよ東京エンデューロに向けて始動ですね。
      今年もみんなで楽しみましょう!

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE

走り初めは荒サイ下流と矢吹丈