コックピット

RIXEN & KAUL PHONEPAD LOOP で iPhone SE2 をステムに装着

戦々恐々としてます。自分で引いたルートさえ逸脱しまくるサル頭ゆえ、ブルベ最大の難関は「指定ルートを正しくトレースすること」じゃないかと。最短でも200kmの細かく定められた初見ルートを、LEZYNE SUPER GPSの …

READ MORE コメントはまだありません
.
.
フロントライトを2灯化した チタンミニベロ LIGHTCYCLE Ti451

オレ、コロナ禍が沈静化したらブルベに出るんだ。何かのフラグが立ちそうな願望を抱きながら、いまを過ごしてます。そもそも、LIGHTCYCLE Ti451 は “レースだけでなくブルベも戦えるミニベロ” という思想で作られた …

続きを読む コメントはまだありません
とりあえずの調整が終わった FD-R8050

チタンミニベロ LIGHTCYCLE Ti451 の組み立て作業は、ついにチェーン装着と変速調整へ。とはいえ、ミニベロはフロントディレイラーの装着位置で難儀するのに、非真円チェーンリングは変速調整がシビアだし、シャドーデ …

続きを読む コメントはまだありません
BR-R8000 ブレーキキャリパーをリアに装着

最近、ロードバイク界隈では “キャリパーブレーキの時代が終わる” と言われてます。確かに700Cロードにおけるディスクブレーキの普及は顕著で、エントリーグレードでもディスク車を多く目にします。その状況を鑑みて “シマノは …

続きを読む コメントはまだありません
グランモンロー SL を チタンミニベロに装着

チタン製ミニベロ LIGHTCYCLE Ti451 を組むに当たって、軽量・高剛性なフレームの素性をスポイルしないパーツを使おうと思案しております。そうはいっても予算には限りがあり、また自分の走り方のクセもあるわけで。採 …

続きを読む コメントはまだありません
バーテープにフォーミングマルチクリーナーを吹く

先日の Hawai’i Ride of the Century(HIROC)は久しぶりのロングライドだったので、複数のマイナートラブルが発生しました。変速のバラつきはケーブル伸びが原因なので、アジャスター調整で解決できま …

続きを読む コメントはまだありません
BRUNO SKIPPER ブルホーン+10速

ついにブルホーン化とリア10速化を果たした406ミニベロ BRUNO SKIPPER カスタム の走行性能や如何に。テストライドを前に逸る気持ちを抑えながら、公道を走るための準備をします。ペダル、前後ライト、ベル、そして …

続きを読む コメントはまだありません
サムシフターをブルホーンバーの先端に装着

406ミニベロの BRUNO SKIPPER をカスタムする作業は、ついに終盤を迎えました。ギアの10速化およびボトムブラケット強化、それに伴うディレイラー換装、ハンドルのブルホーン化、カンチブレーキ換装を経て、シフト周 …

続きを読む 2件のコメント
カンチブレーキ TEKTRO CR710 フロント側

夏が終わるまでに相方の BRUNO SKIPPER をカスタムしちゃうぞ大作戦は、ブルホーンバーハンドルの装着が完了(ハンドル編を参照)し、ハンドルに内装したブレーキケーブルとブレーキ本体を接続する作業へ移行します。初め …

続きを読む コメントはまだありません