まだ必要!? 熱中症の対策アイテムと使用感

saruvera

いやあ、暑いですねえ。今週末は台風の影響で荒れてるけど、その後は再び暑さ指数(WBGT)厳重警戒〜危険が続くようです。まだ自転車で走るときは熱中症対策が必要ですね。先月のTDUで熱中症になりかけたsaruveraは、改めて熱中症の予防策を考え、対策アイテムをそろえました。
 

熱中症の症状とメカニズム

そもそも、どんな症状を熱中症というのか。どうすると熱中症に陥ってしまうのか。まずは、そこから紐解いてみました。

症状分類メカニズム
・めまいがする
・顔がほてる
熱失神1. 体内の熱を逃すために血管が拡張し、血圧が低下。
2. そのため脳への血流が減り、酸欠状態になる。
・手足がつる
・筋肉がけいれん
・筋肉痛
熱けいれん1. 汗をかいて体内の水分とナトリウムが減る。
2. 水分だけ補給しても血中のナトリウム濃度が低下する。
3. ナトリウム不足で筋肉の収縮が調整できなくなる。
・頭痛がする
・全身がだるい
・集中力が低下
熱疲労1. 大量に汗をかいて、体内の水分が不足する。
2. 水分の補給が追いつかず、体が脱水状態になる。
・体温が高い
・応答が鈍い
・言動が不自然
熱射病1. 熱失神、熱けいれん、熱疲労が進む。
2. 体温上昇の影響が脳に及ぶ。
3. 中枢機能に異常をきたし、意識障害が起こる。
 

熱中症の予防ポイント

熱中症が起こるメカニズムが分かれば、予防策も導けますね。ポイントは、体温上昇と脱水症状を防ぐことにあるようです。

予防策理由
UVカット素材で全身を覆う1. 日焼けによる体温上昇と脱水を防ぐ。
頭・首・股に冷水をかける1. 太い動脈がある場所を冷やして体温を下げる。
2. 体温を下げることで血管拡張や血圧低下を防ぐ。
水分・塩分・糖分を同時補給1. 水分だけの補給だと体液濃度が薄まる。
2. すると体液濃度を戻すために利尿作用が働く。
3. 結果、体液そのものが不足して脱水症状になる。
ハイポトニック飲料を携行1. サイクリング中は体液の浸透圧が低下する。
2. アイソトニック飲料(ポカリスエットやアクエリアス)は高浸透圧なので吸収されにくい。
3. ハイポトニック飲料(ヴァームウォーターやスーパーH2O)は低浸透圧なので吸収されやすい。
 

熱中症の対策アイテム

予防ポイントを抑えたアイテムで、サイクリング中の熱中症に備えます。過信はできないけど、無防備でいるよりはマシでしょう。ということで、saruveraが用意したアイテムを紹介します。
 
しろくまのきもち ひんやりネック首回りの日焼けを防ぐ「しろくまのきもち ひんやりネック」。濡らすと気化熱作用で涼しくなるので、体温上昇を防ぐ効果も期待できます。saruveraはもともとUVカットのアームスリーブとロングタイツを常用してるので、これで日焼け対策は大丈夫かな(UVクリームは肌に合わなくて……)
 
パワープロダクション CCDドリンクドリンクはハイポトニック飲料の「パワープロダクション CCDドリンク」にしました。水分や電解質を素早く吸収でき、お腹がガボガボしないのが良いですね。粉末タイプを3袋ほど携行し、ボトルが空になったら買い足した水と混ぜて補充します。1袋130円弱なので意外と経済的
 
CAMELBAK PODIUM BOTTLEドリンクボトルは断然、CAMELBAK。吸わなくても握れば中身が出るので、疲れたときも楽に給水できます。以前から使ってる「CAMELBAKポディウムチル」にはCCDドリンクを入れ、新たに購入した「CAMELBAKポディウムアイス」には冷水を入れ、体にかけるために使います
 
塩熱サプリ体内の電解質濃度を保つため、「塩熱サプリ」も携帯。電解質濃度が下がると、体は水分を排出して濃度を保とうとします。その結果として脱水症状になるのを防ぐため、休憩時にポリポリして電解質を補給します(1粒あたり水100ccと一緒に摂取)
 
KASK MOJITO のリアビューそして、当然のように着用してる「ヘルメット」も熱中症の対策になります。内装材に使われてる発泡スチロールには断熱効果があるし、いくつも設けられてるエアベンチレーションは積極的に外気を導入して熱気を排出します。だから頭部が熱くなりにくいってことですね
 
こうした準備をしてサイクリングをしたところ、以前に比べて熱中症になる危険性が低下したように感じます。正確には “疲労感が薄らいだ” という感じ。とはいえ、最も効果的な対策は「暑いときは走らない」ことですね。ホント、無理をしないことが一番ですわ。
 
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

ご感想をどうぞ

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE

まだ必要!? 熱中症の対策アイテムと使用感