Sekiyado, Ibaraki

利根川サイクリングロード初ライド[序]

saruvera

秋が深まった10月末、降って湧いた休暇を利用して、久しぶりの長距離走行に挑戦。今回は、利根川サイクリングロードを走ることにしました。7月に走破した江戸川サイクリングロードの先に延々と続く道を、どこまでミニベロで遡れるだろうか?
 
愛車のGIOS FELUCAに跨がり、朝9時前に浅草橋を出発。逸る気持ちを抑えながら、可能な限りケイデンス100~110rpmを維持する走行を心がけます。
 
言問橋で墨田川を渡り東京郊外へまずは国道6号で江戸川を目指します。言問橋で隅田川を、四ツ木橋で荒川を渡り、郊外へ向かってペダルを踏み続けます
 
葛飾橋から江戸川サイクリングロードへ金町駅前の先で都道471号へ入り、葛飾橋西詰から江戸川サイクリングロードへ。ここまで自宅から約30分。ようやくロングライドの始まりです
 
バッタの営みを出歯亀しつつ休憩10~15kmごとに小休憩しつつ、江戸川右岸のサイクリングロードを北上します。本多静六博士の森で休憩中、トノサマバッタのペアリングに遭遇。秋が深まってきたなあ
 
利根川と江戸川の分岐点に到達自宅から約56.2km、12時に利根川と江戸川の分岐点に到着しました。銚子の利根川河口から122.0kmを示す当地点こそ、今回の本当のスタート地点と呼ぶべきかもしれません。ここから利根川サイクリングロード初ライドの始まりです
 
利根川CRを見失い、国道4号と125号の端の未舗装路へいざ意気込んで利根川右岸(埼玉県側)を走り出したのも束の間、東北新幹線鉄橋の上流でサイクリングロードを見失う! 住宅地を迷走しながら利根川の土手へ出られそうな小道を走ると、やがて未舗装に……。江戸川CR初ライド時の恐怖が再び…orz
 
利根川橋のアンダーパスを見失い、横断できず躊躇国道4号&125号脇の未舗装路を恐る恐る走って土手上に戻ると、今度は利根川橋に行く手を阻まれます。横断歩道がなく、クルマが激しく往来する交差点を前に、しばし呆然。どうやらアンダーパスを見逃したようです
 
ちょっと開き直り、この場で小休憩を兼ねてiPhoneで地図を確認。すると、利根川橋の左岸(茨城県古河市側)に横断歩道があったので、これで橋を越えることにしました。下流側の歩道で左岸へ渡り、上流側の歩道で再び右岸へ。
 
橋1つ渡るのにこの手間では前途が思いやられるなあ。そう呟きつつ、さらに上流を目指して脚を回します。ということで、[次回]に続くのでありました。
 
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

2 コメント

  1. 2011.11.4 at 23:24 — 返信

    こんばんは。
    利根川ですか!
    実は私も、この秋に、野田あたりまで車載して利根川を遡ろうかと・・。
    未だ実現ならず、冬になりそうです。
    続編、楽しみにしてます。
    渡良瀬遊水地まで?
    そこから渡良瀬川を更に??

    • 2011.11.7 at 18:09

      雷丼さん
      秋も終盤になって、ようやく利根川CRライドを実現できました。
      都内からだと、利根川河畔に辿り着くまでに距離があるので、
      野田あたりまで車積or輪行っていうのは、いいプランですね。
      次回は、雷丼さんのご提案に乗ってみようと思います。
      さて、続編の行き先は渡良瀬遊水池か、それとも……。
      なる早でアップしますので、最後までお付き合いください。

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE

利根川サイクリングロード初ライド[序]