Choshi, Chiba

利根川の河口を目指して[結]

saruvera

利根川河口を目指すロングライドもいよいよ終盤……のはずだけど、銚子市を目前にサイクリングロードの通行止めで、あぜ道を抜けて国道356号へ迂回。小見川大橋のたもとで再び利根川沿いに復帰し、この先は国道を走って銚子市街を目指すことにします。
 
ついに銚子市へ突入14:30過ぎ、ついに銚子市に突入。国道脇のコンビニで水分を補充して残り区間の走破に備えます。目的地の近くまで来たことでテンションも上がります
 
転倒してSTIレバーと左腿を損傷ところが好事魔多し。海から9km地点で前を走るsambeさんと接触して落車。幸い、ブレーキレバーの根元が少し削れたのと、左腿に擦過傷を負った程度で済みました
 
ヤマサ醤油工場に到着したミニベロおやじ一行ダメージを確認後、国道を走り続けて15:30頃に銚子駅前へ。ここでポタナビに事前登録しておいたスポットを呼び出して市内ポタリングを開始。まずはヤマサ醤油工場
 
しょうゆソフトクリームを食べながら休憩ヤマサ醤油工場のお目当ては、この「しょうゆソフトクリーム」。甘さの中にほんのり感じる醤油の風味と塩気が、疲れた体に染みわたります。ウマ~
 
銚子電鉄のヤマサ踏切ヤマサ醤油工場の裏手を走る銚子電鉄は、いかにもローカル線という風情。踏切は「ヤマサ踏切」と名付けられてました。ネーミングライツですかね
 
ウオッセ21の海鮮丼で空腹を満たす次の行き先は、利根川河口=銚子港の近くにあるウオッセ21。空腹を満たすべく、大盛りの海鮮丼を喰らいます。てんこ盛りの刺身を頬張る幸せ。ああ美味!
 
ついに利根川河口・銚子港へ眼前に広がるのは利根川なのか太平洋なのか。ともかく、目的地の利根川河口までやってきました。潮風を浴びて感慨に浸る一行。感無量であります
 
銚子駅から特急で帰京東京へ向かう特急に乗るため、17:00過ぎに銚子駅へ到着。栗橋駅前からここまでの走行距離は約150.8km。満ち足りた気分で自転車を輪行袋にパッキングします
 
最後は落車の影響で左脚が痛くなったけど、とても楽しく充実したロングライドになりました。一緒に走り抜いたsambeさんとSADAさんにも感謝。ちなみに今回の総走行距離は約153.2kmでした。さあ、次はどんなロングライドをしようかな。
 
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

4 コメント

  1. まりぽ
    2012.5.10 at 14:08 — 返信

    いろいろトラブルもあったみたいですが、無事にゴールできて良かったですね~。
    これだけ走った後に食べるしょうゆソフトと海鮮丼は、さぞかし美味しかったことでしょう!
    次のロングライドには参加できるように準備しとこっと♪
    ヽ(^。^)ノ

    • 2012.5.10 at 20:22

      >まりぽさん
      細々としたトラブルはあったものの、無事に楽しく走り切れました。
      自転車で走るとお腹が減るので、お目当てグルメを味わおうとしつつ、
      思わずガツガツと一気食いしちゃいましたw
      次回のロングライドは、ぜひ一緒に走りましょう!
      荒川CRを秩父まで遡上するプランなどはいかがですか?

  2. yuzan
    2012.5.11 at 19:38 — 返信

    自分も同じ日に埼玉の森林公園へロングライドして来ました。往復163キロで、なかなか一人では寂しい距離でした(T_T)。
    当日暑かったし、あぜ道とか通行止めとか大変でしたね。でも皆で走ればイイ思い出になるのかなと思います。お疲れ様でした!

    • 2012.5.11 at 20:09

      >yuzanさん
      えっ!? 森林公園に行く交通手段は自転車だったんですか?
      自走して公園でジョギングして、また自走して帰宅したのですか。
      いやあ、おそろしいほどに体力ありますなあ。参りました。
      今度のロングライドはyuzanさんも一緒に行けるといいですね。

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE

利根川の河口を目指して[結]