クリテリウム直前に難問浮上

saruvera

仕事に追われてる間に「MINI LOVE -MINI VELO LOVERS FESTA ’11-」の開催日(6月4日)が迫ってきちゃいました。あと1週間だというのに何の練習もしていないや…。往生際悪く焦っている最中、実行委員会からエントリー証が届きました。
 
どうやら小径車クリテリウム(一般)は2組に分割されたようで、saruveraはB組の出走となりました。「先発のA組を見てペースを探れるから、B組でよかったなあ」などと思いつつコース図を見ていたら、驚愕の事実に気付きました(今さら)。
 
コース上に障害物が設置されていて、毎周回とも降車して自転車を担ぐだとぅ!?
 
MINILOVEコース図コース上に障害物(降車ポイント)が設けられていました
 
「シクロクロスかよ!」と突っ込んでみたものの、事態が好転するわけでなし。ペダルとシューズをどうしよう。SPEEDPLAYは秀逸なビンディングだけど、とにかく歩きにくい。とてもじゃないけど、自転車を担いで走るなんて無理です。先月まで使用していたSPD(PD-A530)に戻してレースに臨むべき? 
 
レース走行だけを考えたら、SPECIALIZED Expert Road ShoeとSPEEDPLAYのコンビは、間違いなく強力な武器になります。一方、降車時の移動に関しては、本来MTB用であるSHIMANO SH-MT22とSPDのコンビの優位性に疑問の余地はなし。
 
SH-MT22+SPD(手前)か? Expert Road Shoe+SPEEDPLAY(奥)か?乗車時のスピードに注力すべきか、降車時のロス低減を優先すべきか
 
果たして、どちらのコンビで走るべきなのか。試走時間に両方とも試したうえで、最終決断してみようかなあ。そうそう、Twitterで左足=SPD/右足=SPEEDPLAYという提案もいただいたので、それも試してみますかね(笑)。
 
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

2 コメント

  1. まりぽ
    2011.6.3 at 20:10 — 返信

    こんにちは。
    私も遊びでレースに参加してみようと思ったりしましたが止めました。
    私の激重のちびベロを担いだ日には腰がどうかなるかも。
    それ以前にロードレーサーな方々とは勝負にならないですが。^^;
    コースですが、常に左カーブしながらの楕円軌道にシケインカーブが2カ所ありますね。
    高速で皆がシケイン(特に左下の方)に突っ込むと危なそうですね。
    怪我などしないように気をつけてくださいね!
    明日は試乗やレースの応援をしてます。
    ^^/

    • 2011.6.3 at 20:59

      まりぽさん
      いよいよ明日はMINILOVE。好天そうで良かったですね。
      saruveraはレース前日とあって、何だか落ち着きません。
      自転車を担ぐのもキツイけど、コース脇の柱もコワイ…。
      レース中に激突しないように気を付けたいと思います。
      コース試走もできるようなので、まりぽさんも愛車で
      コースを走ってみてはいかがでしょうか?
      きっと楽しめるはずですよ。
      それでは明日、国立競技場で!

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE

クリテリウム直前に難問浮上