しばしSKIPPERで通勤

saruvera

愛車GIOS FELUCAが10速化のために入院している間、相方にBRUNO SKIPPERを貸してもらうことにしました。しばし、このSKIPPERで自転車通勤であります。
 
BRUNO SKIPPER相方の2010年型BRUNO SKIPPERを拝借。シートポストを高くし、GIOS FELUCAに付けていたヘッドライトとテールライトを装着しました
 
SKIPPERの純正サドルふかふかしたコンフォートな純正サドルがクセもの。あとBRUNO SKIPPERはフレームサイズが450mmと小柄なので、身長180cmのsaruveraが乗るとサーカスの熊のようにアンバランスに見えます
 
SKIPPERの53TシングルクランクとCN-HG50スプロケ(8速)を組み合わせたギアは、あっという間に踏み切ってしまうものの、考えようによってはケイデンスを高める練習になるかも。トゥクリップを装着してあることだし、引き足を使って回しまくるぞう。
 
ただし、革張りのコンフォートなサドルはクセもの。ゆるやかなU字に湾曲した座面は、表皮が滑りやすくクッション性も高すぎて、脚や腰が常に安定しません。これでは相方も漕ぎにくいはず。BROOKS TEAM PROあたりに交換してあげようかな。
 
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

この記事が役に立ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ご感想をどうぞ

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE

しばしSKIPPERで通勤