Tsurugajoh, Fukushima

そうだ会津へ行こう[前編]

saruvera

時間的にもメンタル的にもキツイ仕事が続き、すっかりblogの更新が滞ってしまいました。夏の日差しとは裏腹に鬱々とした日常と決別すべく、休日を利用して小旅行を計画。GIOS FELUCAに留守番を任せ、福島県会津地方へ行ってきました。
 
東北へ向かう旅のお供は関東栃木レモン上野駅で東北新幹線に飛び乗り、栃木名物のレモン牛乳を飲みつつ郡山駅へ向かいます
 
磐越西線から見た磐梯山郡山駅から磐越西線で会津若松駅へ。磐梯山の裾野に広がる田園風景に心が安らぎます。もう稲穂が垂れはじめてますね。saruveraは福島の米と野菜を食べ続けますよ
 
会津若松駅会津若松駅に到着。磐越西線の列車はあかべぇのヘッドマークがあしらわれてました。真っ赤なあいづライナーにも乗りたかったなあ
 
会津若松駅の赤べこ会津若松駅の改札脇に鎮座する巨大あかべぇ。夏休みっぽい格好になってましたよ
 
鶴ヶ城最初の見物場所は鶴ヶ城(会津若松城)。天守閣は今年3月に赤い屋根瓦に葺き替えられたそうで、内部の博物館では「会津の歴代城主展」が催されてました。武将の甲冑は見ごたえがあります
 
鶴ヶ城の後は、もう1つの会津若松の史跡へ。ということで[次回]に続きます。
 
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

この記事が役に立ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ご感想をどうぞ

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE

そうだ会津へ行こう[前編]