新着記事

ライトサイクル チタン ミニベロ フレーム

仕様確定から6カ月、ついにチタン製ミニベロフレームが完成しました。saruveraの身体的特徴や要望に合わせて、ライトサイクルと台湾ビルダーが製造したオリジナルフレームであります。待望の日本上陸の報を受け、小躍りしながら …

READ MORE 2件のコメント
Mizumoto Park, Tokyo 水元公園に広がる曼珠沙華

雨の週末が続くうちに、すっかり秋が深まりましたね。来期のブルベ出走に向けて、鈍った脚を鍛えないとマズイなあ。そんな危機感もあって、脚慣らしのポタリングを計画。折しも曼珠沙華が見頃を迎えたので、あまり混雑しそうにない水元公 …

続きを読む コメントはまだありません
シューズにSM-SH40とクリートを装着

相方のミニベロ BRUNO SKIPPER をカスタムした際、彼女のビンディングデビューを想定して、ペダルに CRANK BROTHERS CANDY 1 を採用しました。クランクブラザーズはSPDより雑に着脱できると聞 …

続きを読む コメントはまだありません
.
.
BRUNO SKIPPER ブルホーン+10速

相方の BRUNO SKIPPER をブルホーンハンドル化+リア10速化するカスタムは、テスト走行を終えて一段落。毎週末のカスタム作業を通じ、自転車への理解が深まって楽しい1カ月でした。いい節目なので、現在のスペックを覚 …

続きを読む コメントはまだありません
BRUNO SKIPPER ブルホーン+10速

ついにブルホーン化とリア10速化を果たした406ミニベロ BRUNO SKIPPER カスタム の走行性能や如何に。テストライドを前に逸る気持ちを抑えながら、公道を走るための準備をします。ペダル、前後ライト、ベル、そして …

続きを読む コメントはまだありません
サムシフターをブルホーンバーの先端に装着

406ミニベロの BRUNO SKIPPER をカスタムする作業は、ついに終盤を迎えました。ギアの10速化およびボトムブラケット強化、それに伴うディレイラー換装、ハンドルのブルホーン化、カンチブレーキ換装を経て、シフト周 …

続きを読む 2件のコメント
カンチブレーキ TEKTRO CR710 フロント側

夏が終わるまでに相方の BRUNO SKIPPER をカスタムしちゃうぞ大作戦は、ブルホーンバーハンドルの装着が完了(ハンドル編を参照)し、ハンドルに内装したブレーキケーブルとブレーキ本体を接続する作業へ移行します。初め …

続きを読む コメントはまだありません
ペダルレンチをテコにしてバークランプを広げる

相方の BRUNO SKIPPER のカスタマイズは、読者のみなさんにSNSでアドバイスをいただきながら、どうにか駆動系(ドライブトレイン)と変速系(ディレイラー)の改修が完了しました。さあ、いよいよ上半身のカスタムだ! …

続きを読む コメントはまだありません
2日目に再び梅酢から出した梅を干す

長かったですねえ、2020年の梅雨は。8月に入ってカンカン照りの日が続くようになったので、ようやく梅を干せます。梅を天日で干すには、暑く晴れた日が3連続する日が必要です。そこで8月上旬の3連休、待望の土用干しを決行しまし …

続きを読む コメントはまだありません