Mt.Fuji, Yamanashi

もがけ!Mt.富士ヒルクライム[発動編]

saruvera

不毛な悪あがきをしてる間に、迎えちゃいました「第11回 Mt.富士ヒルクライム」開催日。出走受付を済ませるため、土曜の朝に相方とチーム小輪爺のyuzanさんをレンタカーに載せ、渋滞に巻き込まれながら大会本部のある富士北麓公園へ13:30頃に到着。
 
駐車場から富士北麓公園まで3.2kmも歩かされるところが、富士北麓公園の駐車場が満車ということで、3.2km離れた富士北麓駐車場へ回されることに。ようやく自転車(GIOS FELUCAとHARP AS-100)を降ろし、徒歩で大会本部へ向かいます。足のない相方は公園前で降ろしておけばよかった (;´Д`A
 
富士北麓公園炎天下にGIOS FELUCAを押し歩き続け、14:30頃やっと富士北麓公園へ。メーカーやショップのブースが軒を連ね、いろいろなイベントも開催されてます。大きなレースらしいお祭りムードだなあ。おっと、まずは出走受付と応援バス乗車の手続きをせねば
 
計量バイクコンテストでGIOS FELUCAを計測手続きを済ませた後、ファンライドのブースで計量バイクコンテストに参加。いろいろと手を入れたFELUCAの車重が、どんなものなのか知っておきたかったのですよ。で、気になる計量結果は、9.30kg! 思ってた以上に重量級でした…orz
 
KUREブースでGIOS FELUCAのチェーンメンテ気を取り直して、今度はKUREのブースでチェーンメンテをしてもらうことに。たっぷりのチェーンクリーナーで洗浄した後、ドライチェーンルブを塗布してもらいました。他にもいろいろお世話になったので、今度「Made For Speedシリーズ」を買いますね
 
体育館にGIOS FELUCAを預けるこんなことをやりながら、チーム小輪爺のSADAさんやテルさんと合流。出走車両を体育館へ預けることにしました。左がSADAさんの2011年型、右がsaruveraの2010年型。同じFELUCAでも年式が違うと相違点もいろいろあって、おもしろいものです
 
屋台の富士宮やきそばショップのブースを回って、Camelbakドリンクボトルやら、塩熱サプリやら、アミノ酸サプリやらを購入。そして物産ブースの「富士宮やきそば」で遅い昼食をとった後、甲府市内のビジネスホテルへ向かいます。明日は早起きしなくちゃね
 
スタート前のグダグダタイムそしてレース当日。朝3:30にホテルを後にし、精進ブルーラインの峠道を走って会場入り。下山用荷物の預け締切6:00からスタート時刻の8:15まで、グダグダとしゃべりながらストレッチをして時間を潰します。HMX-12マルチさんと話せたのが収穫かな
 
スタート地点へ向かうミニベロオヤジ一行いい加減、待ちくたびれた頃、我ら第14組(最終出走組)がスタート地点へ移動開始。エナジーゼリーを飲み、前日に買ったサプリをボリボリしながら富士北麓公園のトラックを歩いてスタートラインへ向かいます。今日も富士山がきれいだ!
 
この期に及んでも、グダグダおしゃべりをしながら、スマホで写真を撮り合うスイーツなオヤジたち。相変わらず、緊張感の欠片もありません。こんな調子で、まともに富士山五合目まで走りきれるのか? その行方は、次回の[開眼編]で。
 
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

この記事が役に立ったら
いいね ! しよう

Twitter で

2 コメント

  1. カラス
    2014.6.5 at 00:13 — 返信

    こんばんは~
    富士山綺麗ですね
    ミニベロ軍団の行方を楽しみにしてました!
    レースは5合目までですか?
    かなりハードレースでしょうが結果を楽しみにしてます~
    ツイッターの方では色々とお世話になっております。
    僕のブログの方にリンク貼らせて頂きました
    今後とも宜しくお願いします~

    • 2014.6.5 at 08:06

      >カラスさん
      コメントありがとうございます!
      こちらこそTwitterでいつもお世話になってます。
      レースは富士山五合目までなので、まだ先は長いのですが、
      最後までお付き合いいただければ幸いです。
      また、blogリンクありがとうございます。
      こちらもリンクを貼らせていただきました。
      これからも、よろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE

もがけ!Mt.富士ヒルクライム[発動編]