Lake Saiko, Saitama

ワイズカップで2013年レース納め

saruvera

ひょんなことから、あのキクミミさんと一緒に走ることになった「ワイズカップ4時間エンデューロ」。saruveraにとっては2013年の最初で最後の出走レースということもあって、遠足前夜の小学生のように寝付けないまま当日を迎えました。
 
朝5:30頃、レンタカーのバンに愛車GIOS FELUCAを積み込み、途中でチームメイトのmontaくんをピックアップ。カーナビに誘導されて住宅街に迷い込んだりしつつ、レース会場の彩湖へ。どうにか7:30に駐車場へ到着しました。慌ただしいなあ。
 
ワイズカップ2013に挑むGIOS FELUCAとMICHEL 801朝日を浴びるsaruveraのGIOS FELUCAとmontaくんのMICHEL 801を眺めるうちに、さらにテンションが上昇。レース会場特有の雰囲気がワクワクするんだよなあ
 
受付締切直前にキクミミさんと合流締切時間ギリギリにゼッケンを受け取り、キクミミさんと合流。今日は「チーム小輪爺 feat. キクミミモータース」として、サンタさんを先導するトナカイになるのだ
 
スタートを待つキクミミトナカイネタ走行なので、第一走者のキクミミさんはスターティング・グリッドの最後方に待機。そこに、他のキクミミモータースの方々やポタガールSANAちゃんも加わります
 
最後方からキクミミさんたちがスタート9:00にレースがスタート。メンバーの走行配分は、キクミミさん1時間→saruvera 3周→montaくん3周のローテーションです。まずはキクミミさんに場を沸かせてもらおう
 
普通にレースしてるキクミミさんスタートから30分過ぎ、トイレやストレッチを済ませてコース脇に戻ってくると……。あれ、キクミミさんが700Cトレインの中団にいる!? ネタ走行はどうなったの?
 
キクミミさんからsaruveraへ選手交代どうやら、トナカイ&サンタ集団は3周くらいでバラけてしまった模様。キクミミさんの「自分のペースで行っちゃってください!」という声を背に受けてピットアウトします
 
3周走って息も絶え絶えコースに出てすぐ、36~39km/hくらいのトレインが来たので合流。苦手な登坂もダンシングでしのぎ、ラップタイムが夢の7分台に(サイコン計測)! まあ、その1周で体力を使い果たし、3周を走り終えた頃にはフラフラになっちまいましたけどね
 
最終コーナーを抜けるmontaくん第三走者のmontaくんは、去年のMINI LOVE ’12以来のレース。よほど楽しいのか、終始ニヤケながら走ってました。でも、いきなり飛ばしたので脚がつったらしい
 
補給食は、さつまいもスティック待機中に屋台のさつまいもスティックを食べつつ、キクミミさん→saruvera→montaくんのローテーションをもう一巡。気温は低いけど、日差しが暖かくてレース日和だなあ
 
ゴールするmontaくんそして、13:00のゴールを迎えるカウントダウンが開始。ラスト3周を走ったmontaくんは、カウント終了の直前にゴールラインを通過しちゃったので、もう1周走ることに
 
キクミミさんでゲソレースの結果は、244位/457チーム。ゾロ目入賞も逃したので賞品は得られなかったけど、楽しい1日になりました。ありがとう、キクミミさん
 
こってり千石自慢らーめん帰る道すがら、千石自慢ラーメンにピットイン。空腹と寒さのおかげで、背脂チャッチャこってり豚骨醤油のチャーシューメンをおいしく食べられました
 
1年ぶりにレースを走って「やっぱりレースは楽しい!」ことを実感しました。時間や予算のやりくりが大変だけど、この楽しさをまた味わいたいものです。2014年は、もっとレースに出られるようにしたいな。そう思わずにいられないレース納めでありました。
 
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

ご感想をどうぞ

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE

ワイズカップで2013年レース納め