Tachibana, Tokyo

美味パン求めて旧中川ポタ

saruvera

年末の フラペ MKS MASH STREAM 導入が功を奏し、相方が BRUNO SKIPPER ブルホーン で近所を走るようになりました。いい傾向なので、習熟走行を兼ねたポタリングをしようか。ということで、交通量が少ない時間帯とルートを設定。目的地は、旧中川の畔にある絶品パン屋です。
 
旧中川の左岸にあるパン屋 “ぱん蔵” は、サンワローランという業務用パンメーカーの直売所。ホテルやレストランに卸してるパンの焼き立てを買えることで人気を博してます。浅草橋の我家からは、北十間川と旧中川に沿ったルートで10km程度。相方の習熟走行に適した距離じゃないですかね。


 
浅草通りを東進して駒形橋方面へぱん蔵の開店時間は9:00ということで、日曜日の朝8:00頃に相方を伴って自宅を出発。まずは新堀通りを北上し、菊屋橋交差点から浅草通りを東進して駒形橋方面へ進みます。三連休の中日の朝方とあって、浅草通りの交通量も疎ら。想定した通り、相方を走らせやすい時間帯です。
 
京成橋を渡って北十間川の左岸(北側)へ駒形橋で隅田川を渡った後も浅草通りを進み、東京スカイツリーの足下にある押上駅前交差点を左折。ステンドグラスで装飾された京成橋という小さな橋を渡って、北十間川の左岸(北側)に沿った細道へ入ります。北十間川はその名の通り、隅田川から旧中川へ注ぐ川幅十間の運河。
 
北十間川の左岸は交通量の少ない一方通行路そんな北十間川の左岸に沿った道は、交通量が少ない一方通行路。左手は団地や公園が続き、右手は小さな運河、そして頭上は青く澄んだ空。のどかな空気が流れ、ゆるゆるポタポタな低速走行が似合う細道であります。墨田区に特有の “昼寝してるような空気” が濃い。
 
丸八通りの陸橋を潜って進む細道で東進を続けると、やがて東武亀戸線や丸八通りと交差。この丸八通りの陸橋を潜った先は、北十間川の川尻すなわち旧中川の右岸です。陸橋に頭をぶつけないよう降車して歩みを進め、カミソリ堤防に沿って20mほど行くと旧中川の河川敷が見えてきました。
 
旧中川右岸の遊歩道を低速走行墨田区内の旧中川(北十間川より上流の右岸)は旧中川水辺公園として整備され、河川敷に舗装された遊歩道が設けられてます。あくまでも遊歩道であり、自転車はお情けで走行させてもらう立場。主役の歩行者やランナーを脅かさないよう、10km/h程度でポタポタと低速走行すべし。
 
旧中川の最上流にある木下川排水機場川面からの冷気に満ちた遊歩道を2.5kmほど遡上すると、旧中川の最上流こと木下川排水機場に到達。ここより上流は荒川に分断され、葛飾区内を流れてます。今回は近くの新荒川堤防線(都道449号)を使って木下川排水機場を迂回し、旧中川の左岸へ出ますよ。
 
木下川排水機場の東は荒川の右岸新荒川堤防線の東側は、荒川の河川敷が広がってます。そりゃそうか、荒川堤防上に設けられた都道だものね。荒川右岸CRを走るサイクリストもチラホラ。寒いのにがんばるなあと感心しつつ、我々は旧中川の流路に沿った生活道路へアプローチ。公務員住宅や団地が並ぶ道を進みます。
 
サンワローラン ぱん蔵すると道の西側に、目的地の “ぱん蔵” が見えてきました。パンを焼くイイ匂いに導かれるように、パン工場の一角に設けられた店舗へ。テイクアウト専門店ながら、小さなテラス席で購入品を飲食することも可能です。日曜は特売日(2割引)なので、ガッツリ買っていく人が多いですね。
 
ぱん蔵のコロッケバーガーで朝食あれこれ買いつつ、朝食にコロッケバーガーも購入。1杯無料サービスのコーヒーと共にテラス席でいただきます。ふんわりしてるのに荒い舌触りのバンズは、自己主張しない味わい。1,000円くらいのハンバーガーで使われるやつだ。油切れのいいホクホクのコロッケと抜群の相性。これで200円以下!
 
平井橋を横目に旧中川の左岸を南下空腹を満たした後は、パンが詰まったサコッシュを背負って旧中川の左岸を南下。小村井方面へ向かう平井橋を横目に走るうち、島忠ホームズの脇を抜けて蔵前橋通りへ出ます。今回は交通量が少ない道を走るため、もうちょっと南下して平井南小学校前まで行きますよ。
 
ふれあい橋を渡って旧中川の右岸へで、平井南小学校の第2グラウンド南側の小路を進むと、ふれあい橋という人道橋が架かってます。この橋で旧中川を渡って再び右岸へ。踏み固められた未舗装路を北上し、江東新橋の下を通り抜けて北十間川の川尻へ戻ってきました。今度は右岸(南側)だけどね。
 
北十間川に沿って東進する先にはスカイツリー北十間川の右岸に沿った道は、やがて浅草通りに合流。そのまま西走を続けると、正面に東京スカイツリーが見えてきました。冬の青空を突くようにそびえるスカイツリー、なかなか美しいじゃないの。ちょっとクルマが増えてきたので、横十間川の左岸から神明橋を渡って裏道に入ります。
 
駒形橋を渡って浅草へ戻る裏道を西走して駒形橋の東詰へ。さすがに疲れが出てきた相方を励ましながら隅田川を渡り、台東区へ戻ってきました。国際通りを蔵前まで南下し、下町の路地をチョコマカと走って11:00頃に我家へ帰着。およそ3時間を要したパン買い出しポタリングでありました。
 
この日の総走行距離は約20.2km。走行ルートはコチラです。数年ぶりのライドになる相方としては、よく走ったのではないでしょうか。BRUNO SKIPPER に装着した MKS MASH STREAMとクォータークリップの使い勝手を絶賛し、またぱん蔵までポタリングしたいと申してます (*・ω・)b

ご感想をどうぞ

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE

美味パン求めて旧中川ポタ