寒い冬だから北欧製のビブタイツ

saruvera

トレーニング不足を少しでも解消するため、今年は冬のうちから走りだそう。そう決意した矢先、Y’s Road 上野ウェア館で冬物セール(最大70%off!)を開催してたので、念願の冬用ロングビブタイツを購入しちゃいました。
 
CRAFT Puncheur Thermal Bib Long Tights試着を繰り返した末、サイズと価格で折り合いがついたCRAFT Puncheur Thermal Bib Long Tights(カタログ中央)を購入。それにしても、身長180cmのsaruveraで適合サイズがXSって……
 
CRAFT Puncheur Thermal Bib Long Tights の パッドこのビブタイツはコンフォート寄りのモデルだそうで、3層構造の大型パッドを採用。しっかり臀部を覆い厚みもあるので、4カ月ぶりの走行(約50km)でも痛みを感じることはありませんでした。その分、軽快感がないのは仕方ない
 
CRAFT Puncheur Thermal Bib Long Tights 裏地裏地は全面的にフリース素材の起毛生地。わりと薄手ながら保温性と透湿性は良好なようで、雪が降りそうな日でも “走行中は” 快温でした(停車すると急速に寒くなる)。想定温度帯は5〜15℃だもんなあ
 
CRAFT Be Active Extreme Men(ベースレイヤー)ベースレイヤーのCRAFT Be Active Extreme Menも値下げしてたので購入。保温性は控えめだけど、汗冷えを防ぐ透湿性は秀逸。この上に、春夏ジャージとウインドブレーカーを重ね着したら、外気温2℃でも問題なく走行できました(あくまでも走行中は)
 
気が付けば、saruveraの冬用ウェアはCRAFTで統一されちゃいました。薄くて軽い割に防寒性が高いのは、さすが北欧メーカーというべきでしょうか。これからは凍えずに走れそうです。ただ、ビブタイツは思った以上にトイレが大変だなあ (;´Д`)
 
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

この記事が役に立ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ご感想をどうぞ

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SHARE

寒い冬だから北欧製のビブタイツ